2010年2月28日(日)

16:37
自室にて。天気は雨のち晴れ。

〈一般事項〉
・昨夜の仕事中ずっと雨が降っていた。

・今朝は仕事から帰ってきた後、風呂に入ってすぐにワインを飲み始めた。いつも午後か夕方から飲み始めるので、最近のリズムからすれば変則的である。飲んだあと昼間寝ていて先ほど目が覚め、今この時間に日記を書いているといった次第。

〈特記事項〉
・昨夜仕事に出かけようとバイクで出発した途端に雨が降りだした。

・「鉄町」という畑の真ん中にある交差点の信号が、このところ連日(8日間か9日間)私が通るとき必ず赤信号である。また目前で赤信号に変わることも多い(昨夜もそうだった)。明らかに私の走っている道の方がメイン道路であり、人寂しい畑の中、時刻も午前2時台である。例によって手動操作で赤信号に変えている可能性がある。この交差点の脇に、この地点で起きたという事故の目撃者を募る立て看板が立っているのだが、それが立てられて以来ずっと続いているようだ。最初にこの看板を見ていたとき私が事故の発生日時の中に語呂合わせを発見してしまったために、奴らは面白がって毎回ここで信号待ちを食わせることを思いついたのかも知れない。
さらに度重なるうちに私も気づき、目前で赤に変わった時などは無視して突っ切ったりするようになったので、ますます奴らも依怙地になってきているといった感じだ。このように常に思考盗聴下に置かれていると、単に私が意識したということがトリガーになって、何もないところから加害者たちとの間に「いわく付きの事柄」がたくさん発生してしまうので、無駄に疲れるのである。

【夢】

⒈昨日午後からの飲食時の夢は覚えていない。

⒉今日午前中ワインを飲んで寝たときの夢。後半のほうについては、雰囲気は思い出せるがその詳細についてきちんと語れるほどの記憶は残っていない。またシーン自体に合理性が欠けていたような気もするので、今覚醒した頭で説明するのは難しい。《今、救急車のサイレン》

ビルの一室で集スト被害者の人たちと一緒にいたようだ。途中で自分の歌った歌を再生して聞いてみるという場面があったような気がする。その後そのビルを出て、周辺のマンションを歩いて回るような視界が展開する中、「不幸のブログ」の諸星氏と認識される人の声で、彼が物を考えるときの発想の仕方みたいなことについて説明するのが聞こえた。それもよく覚えていないが、「例えば現パという言葉があったら現セという言葉もあるからそこにあるのはソとレでソ連だ」という感じだった(全く意味不明だが)。最後にキーボードでワンフレーズだけ弾くシーンがあったと思うのだが、その直後に目が覚めた。

目が覚めたあと、携帯を見たら「不幸のブログ」の記事の途中が表示されたままになっていた。読んでいる最中に寝てしまったらしい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bukanbasabasi

Author:bukanbasabasi
2008年12月24日から2011年6月11日までの日記。異常な日々。

(日付を昇順に並べ替えるにあたって、エントリーの年月日・時刻はいじってあります。悪しからずご了承下さい。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
昔の日記
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR