2010年2月14日(日)

14:21
自室にて。天気は曇り。

〈一般事項〉
《今、床の振動と横腹の筋肉への圧迫刺激を感じ始めた》仕事:リハウス5担当者分エリア。

〈特記事項〉
・昨夜夜中に目を覚ました直後にも救急車のサイレンが鳴った。

・仕事に行こうとバイクを発進させたところ、ヘッドライトが(またもや)点かなくなっていることに気づいた。今回は上向きにしてもダメ。すぐに引き返し状態をみたところ、電球のガラス全体が壊されて無くなっていた。言うまでもなく人為的な嫌がらせで、ヘッドライトのカバーレンズに開いていた穴(これも人為的な悪戯によるものだった)から手を入れて電球全体を破壊したものと考えられる。
仕方がないので応急措置として、懐中電灯をクラフトテープでくくりつけてヘッドライトの代用とし、仕事現場に向かった。
今日の午後、忠生のほうのバイク屋で電球の交換をした。

・バイクに関しては、帰ってきたときには点いていなかった燃料切れランプが、次に乗ろうとするときに見ると点灯していて実際に燃料が空に近くなってるという現象がここのところ多い。今日の午後出かける時もそうだった。

・仕事中、今日は脳内バグに反応する形でチクッという痛みが頻繁に襲ってきて、仕事を妨害された。

・仕事の後、稲毛→多摩コースで帰ってきたが、やはりアンカリングナンバー車両はつきまとってきていたようだ。

・帰宅後、横になってブログチェックを始めたら、《今、携帯のチャラリンという効果音が勝手に鳴った》例によって執拗な睡魔攻撃が襲ってきた。「不幸のブログ」を読んでいるときは途中数え切れないほど《今、左耳にピーという超高音の耳鳴りが始まった》うたた寝で中断してしまい、記事一本読むのに恐ろしく時間がかかった。またその記事のコメント欄を読んでいる最中には救急車のサイレンが鳴った。

・このうたた寝の際、何かバグが頭に浮かんだタイミングだったと思うが、手の親指に強いチクッという痛みが走り怒り心頭に発した。この部位は仕事中など、外出時においても狙われている部位である。

・報告書を書いている最中にも振動刺激を食らって妨害されることが多い。

【夢】

夕方からの飲食後に見た夢。メインの長い睡眠時の夢は忘れてしまった。少し思い出せるのはいちど覚醒を挟んで(この時救急車のサイレンが聞こえて来た)、再び寝たときの比較的短い夢のシーンのみ。

①田舎っぽい畑の広がるロケーションの中で、道をどんどん歩いて行く。例によってシーナリーはリアルで、実在するロケーションから採ってきたものと思われる。私は確か弁当を食べる場所を探していたと思う。途中で通行人のおばちゃん達とすれ違ったが、私は彼女達から何か集スト的な兆候を感じとったらしく、ちょっと嫌な気分になったようだ。そのあと道が行き止まりになっていることに気づき、仕方なく引き返すが(シャケを2切れ持っていて、そのうちの1切れを落としてしまう場面がこのあたりであったようだ)、先程のおばちゃんたちがまた出てくるんじゃないかと警戒していたようだ。引き返してゆく途中、道端にさっきは居なかったおじさんが一人たたずんでいて、彼に「もう一度種を撒くと言ってきた人はあなたですか?」と訊かれたので、違いますと言うと、「ここに来るはずなんだけど、騙されたのかな」と言った。おじさんの背後を見ると大根が何本か収穫されて置いてあった。《何故か今、耳圧迫を喰らっている》
②自分の部屋(しかし例によって実際には住んだ覚えのない部屋)で、荷物をまとめている。これから引越すつもりらしかった。最後に残った布団類を見ると、なぜかとんかつソースがこぼれていて汚れていた。普段なら構わないけど引っ越し前だからきちんと拭いとかないといけないな、などと思った。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bukanbasabasi

Author:bukanbasabasi
2008年12月24日から2011年6月11日までの日記。異常な日々。

(日付を昇順に並べ替えるにあたって、エントリーの年月日・時刻はいじってあります。悪しからずご了承下さい。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
昔の日記
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR