FC2ブログ

2009年1月21日(水)

8:58
昨日は昼間、相模原駅の近くにある保険会社に自賠責の車両変更の手続きをしに行った。今バイクは使えないし自転車も持っていないので、電車で行った。手続きが済んだ後、徒歩でブラブラ電気店やら鹿沼台公園やら図書館やらに寄り道しながら帰ってきた。
鹿沼台公園でラジオを聴いているとき、リスナーが誰かにラジオを通じてメッセージを送るというコーナーをやっていたのだが、その中でメッセージを送りたい相手として、唐突に「○倉里美」という女性の名前がフルネームで出てきた(ふつう実名は避けるものだが)。それが私の「脳内バグ」にも(フルネームで)時々出てくる小学校のころ塾で一緒だった女子の名前と同じだったのがちょっと気になった。まあ、最近にしては小ネタであるが、一応記しておく。

その後バイク屋でバイクを引き取り、初乗りで三和に買い物。帰ってきて紹興酒とワインで一杯やりながら晩飯を食って寝た。夜中に目覚めて、新しいバイクでようやく久しぶりに仕事に出かけた(鷺沼、小台、土橋2~4丁目エリア)。

土橋のルミナス(マンション名)のところで、この前(1月15日)書いた、住友のポスティンガーで以前何度か「偶然」会ったことがある人に久しぶりに出くわした。私が配り終えて、エントランスから外に出ると、段差の上で仁王立ちしてこちらを見ている人がいる。最初誰だかわからなかったが、エントランスから外に出ると、段差の前まで車を乗りつけているのが見え、そのナンバーから、その人物だということがわかった(彼は車で移動している)。そのあと彼はなぜかマンションには入って行かず、一回私についてくる形で車のトランクにわざわざチラシを取りに戻っていたので、エントランス前に手ぶらで立っていたのは極めて不自然だったことになる。おそらく私と出くわす機会を作るためだったのだろう。私がバイクに戻ったときに一言、私に何か言ったようだったが、残念ながら聞き取れなかった。

仕事から帰ってきて朝食を食って風呂に入って少し寝た。睡眠中、いつもよりなんというか、粗い刻みの振動をかけられた(周波数が低い?)。それによって指先の感覚鈍麻と手の骨の痛みが発生していた。以前、この日記を始める前にも一時期体感したことのある感覚で、チェーンソーのような激しく振動する機器を手で持ち続けたときのような症状である。実は今まで書いていなかったが、最近目覚めると両足首にもこれと似通った痛みが発生しているので、足首のほうも寝ている間に同じような攻撃を受けているんじゃないかと思い始めた。今後要警戒である。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bukanbasabasi

Author:bukanbasabasi
2008年12月24日から2011年6月11日までの日記。異常な日々。

(日付を昇順に並べ替えるにあたって、エントリーの年月日・時刻はいじってあります。悪しからずご了承下さい。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
昔の日記
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR