2010年1月8日(金)

11:27
今日も自室にて。天気は快晴。

・昨晩PCでcabos(ファイル共有ソフト)をインストールしてファイルのダウンロードをやってみた。音楽のMP3ファイルを落としているときはスムーズに行き、すぐにwmpで聞くことができたが、焙煎にんにく系の動画ファイルを落とそうとしたところ、検索で出てきたすべてのファイル(うち有効だと思える20個弱)がそれぞれ何らかの理由をつけられて、見ることができなかった。ダウンロード完了直前で「混雑」に変わってしまったり、wmaファイルなのにwmpで再生することができず、逆に「wmpが正常にインストールされていません。インストールし直して下さい」などという表示が出た。おかしいと思いながらも、その指示に従ってみたが、今度は「言語設定を変えようとしている時などに多い不具合の為、インストールができません」ということでインストールできなかった(もちろん言語設定などいじっていない)。movファイルというのもあったので、その対応プレイヤーであるQuick Time Playerというのをインストールしてみたが、それらでも再生することができなかった。



1.
前段もあったようなのだがはっきりせず、最後の場面だけを覚えている。広末涼子他の3人と一緒に、座敷のちゃぶ台を囲んで食事をしている。広末涼子は私の隣の席にいたが、席の順番が時計回りにいつの間にか変わっていった。料理の中にはカレイの煮付けの皿があったのを覚えている。そのシーンは結構長く続き、私も迷いなくその状況に適応していた。ある瞬間ふと疑問が浮かび、「あ、これだろ。せっかくうまくいってるのに、周りが冷た過ぎるのがおかしいよ」などと言い出して、目が覚めないうちにと思って広末涼子にチューをしているうちに目が覚めた。

目が覚めた直後、外で救急車のサイレンが鳴り出した。


感覚的なリアリティは高かったが、断片的にしか覚えておらず、前後の脈絡もたどりづらい

①どこかの建物の最上階で、パーティが3回行われることになっていて、そのうち最初の2回は出席した覚えがある。その後3回目のパーティーが始まる前に、パーティー会場のすぐ下の階の階段付近にいると、レストランのスタッフらしい女性が階段で荷物を運んでゆくのが見えた。結局3回目のパーティーには出なかったようだ。
②自分の部屋(今いるこの部屋っぽい)に戻ると、3日間で配らなくては《今、救急車のサイレン》いけないというチラシの束が台所前の廊下に山積みになっていた。それが到底配りきれないという量で、中にはポスターほどもある大きさのチラシが折らずにそのまま届いているものもあった。私は、これは絶対に無理だろうと頭を抱えた。
③省略。
④省略。

このを見ている間、微振動が床から加えられていたようで、起きると手の骨などが《今また左乳首を勃たせてきた》痛んだ。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bukanbasabasi

Author:bukanbasabasi
2008年12月24日から2011年6月11日までの日記。異常な日々。

(日付を昇順に並べ替えるにあたって、エントリーの年月日・時刻はいじってあります。悪しからずご了承下さい。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
昔の日記
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR