2009年6月21日(日)

16:18
今日も自室にて。昨日はあの後ワインを飲んで寝た。そのとき見たははっきり覚えていないが、確か精神病院の実態(入院者への虐待)についてのルポのような内容だったと思う。

~中略~

昨日と同様、昼飯を食おうかワインを飲もうかと思案しているうちに眠くなってきて寝た。その時見たは長いのようだったが、現時点では最後の方しか覚えていない。

実家らしい場所に戻ってきているのだが、そこは実際には全くなじみのない公団住宅の一室のような部屋。棟の端に位置する部屋だと体感的に認識していた。部屋では母親らしき人(実際の母かどうか確かでは無い)が私の衣装を整理しながら、田中角栄の後を継ぐ気があるかどうか私に尋ねてくる。私はその気はないと答えた。母の揃えてくれた衣装を見ると、ズボンやベルトが派手派手でとても堅気の人間の身に付けるようなものではなかったが、あまり詮索せずに着用したようだ。私はこれからお世話になった老夫婦のところに挨拶に行くつもりをしていた(その場所は多分このの前の場面で出てきたはずなのだが、その時の場面はどうしても思い出せない)。確か父もその場にいて、この前は彼らからミルフィーユをもらったと言った。私は何か菓子折を持っていかなくてはならないと考え、水ようかんにしようと言った。水ようかんの菓子折を持って駅に行くと、改札の外の隅でメガネをかけた中年の女性に話しかけられ、何を持っているのか訊かれた。私が水ようかんだと答えると、その女性は他のお菓子でもこういう風に包装してもらえるものなのか?というような質問を重ねてしてきたと思う。私が何と答えたのかは覚えていない。
プロフィール

bukanbasabasi

Author:bukanbasabasi
2008年12月24日から2011年6月11日までの日記。異常な日々。

(日付を昇順に並べ替えるにあたって、エントリーの年月日・時刻はいじってあります。悪しからずご了承下さい。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
昔の日記
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR