FC2ブログ

2010年2月2日(火)

12:43
自室にて。曇りだが外には雪が残っている。

・仕事:急遽中止。

・昨日(2月1日)テレビを見ていると、マイケルジャクソンの二人の子供が出てきたのだが、二人ともどう見ても白人にしか見えない。そのことについていろいろと飲みながら独り言を言っていたら、救急車のサイレンが鳴り出し、スピーカー騒音業者の音声も鳴り始めた。なぜだろう?

・深夜起きだし、仕事に出発したが、道には雪が積もっていた。低速(20km/h台)で走行したが、都県境の橋を渡った直後の交差点前で転倒した。幸い怪我はなかったが、危険なのでそこから引き返して帰ってきた。今日の夜もまた凍結した雪がアイスバーンになって危なそうである。

・特定の女加害者、または女加害者全般について脳内言語で非難していると勃起刺激を食らうという現象は相変わらず続いている。私を勃起させることによって怒りのエネルギーを逸らし、鉾先を鈍らせようというつもりであろうか。

・今日被害者ブログを読んでいるときには乳首を立てる刺激を送られた。

・脳内発語・バグへの即時的な反応手段として、最近は室内のラップ音を多用してきているようだ。もちろん救急車のサイレンやスピーカー業者等の音声も相変わらずさかんに鳴るし、電磁刺激によるものも相変わらずだ。

・今日PCを立ち上げたら、カーソルが左側に動かず、右側と上下にしか動かなくなっていた。マウスのコロコロはもちろんちゃんと回っている。NTTの遠隔サポートに電話してみたが、原因は分からないということだった。その後マウスを別の古いものに変えてみたらその症状は治った。マウスがおかしかったという結論にはなるのだが、そのマウスは昨日までは全く問題なかったものなので、突然左側にカーソルを動かす電気信号が伝わらなくなった現象の原因を考えると、やはり怪しい。それでなくてもPCについては毎日日替わりのように酷いいたずらをされてきているのであるから、マウスの故障についても加害者による仕業であった可能性を考えなくてはならないだろう。

【夢】

⒈昨日の夕食後の睡眠時。

①省略。
②大勢で会食しようとしている場面。パーティーのようでもあったが、私にはそれが朝食だという意識があった。周りには若い女性が多かったが、その中に一人、背の高い女性が私の近くにいて、一番よく喋っていた。他の女性から「165センチくらいの人(がいい?)って言ってたじゃん」と言われ、「うん。それくらいの太った男の人の声は好きだけどね」と答えたが、その後その女性の独壇場のようになり、その話の中にやたら「しおり」という名前が出てくるようになった。私は心の中で「しおりって誰だよ?レズ友?」とつぶやいた。食事はいつの間にか始まっていたが、四角い小さなプラスチックのかけらのようなものをおかずとして食べていた記憶がある(目が覚めたあと目ショボ感強し)。

⒉仕事に出かけたが、諦めて戻ってきた後に見た夢。

①省略。
②黒い牛がたくさん放されているフィールドに一頭の野獣が解き放たれ、一頭の牛の胸元に食らいついた。牛の方も必死でもがき格闘になったのだが、その様子をフィールドの端に一列に並んだ人間たちが、淡々と記録に取っているのだった。何かの実験観察といった趣であったが、私は「この動物たちは自分たちがどうしてこんな目に合ってるのか、知る由もないんだろうなあ」とぼんやり考えた。目の前の格闘は牛が必死で反撃をし、最後に野獣を押し倒して追い払うのに成功したのだが、そのあと牛の胸部を見ると、噛みちぎられた傷口にポッカリ大きな穴が開いていた。
③バイクで坂道を駆け上がり、右側の脇道に入ると、そこは両側同じ規格の住宅が並んだ建売住宅地になっていた。そこを通ると何故か後ろから大勢の子供たち(男の子ばかりだったようだ)がぞろぞろついてきた。その道は先の方で行き止まりになっていたが、そこで立ち止まると今度は向こうからサイレンを鳴らした白い軽貨物車(冷凍車)がやってきた。「これは露骨な集ストシーンだ」と思って、携帯を取り出し、内蔵カメラでムービーに撮っておこうとした。すると携帯をいじっている隙に子供たちはあっという間に遠くのほうに去って行き、軽貨物車の方はなんと行き止まりの先についている歩行者用の下り階段にそのまま突入して、その上を走って去っていった(階段の両縁をレールのように利用していた)。逃げられた!と思ったが、私は携帯の電池パックを落としてしまったことに気づいて周囲の路上を探しはじめた。

⒊省略。
プロフィール

bukanbasabasi

Author:bukanbasabasi
2008年12月24日から2011年6月11日までの日記。異常な日々。

(日付を昇順に並べ替えるにあたって、エントリーの年月日・時刻はいじってあります。悪しからずご了承下さい。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
昔の日記
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR