FC2ブログ

2010年3月30日(火)

19:41
自室にて。天気は晴れだったが曇ってきた(ケム?)ようだ。

〈一般事項〉
・仕事:リハウス4担当者分エリア+共通物件。

〈特記事項〉
・仕事中のチクリ攻撃相変わらず。ガリバーにたかってくる小人達さながらなので、最近は小人軍団とかリリパットアーミーなどと呼んでいる。

・昨日今日と帰り道の道中で一回ずつ、明らかに通常の(?)痛撃とは強さの違う、はっきりとしたビリッという痛みを引き起こされた。その直後にはあたかも自分がやったと言わんばかりに一台の車(いかにもDQNカー)が痛みの発生した方向に現れた。

・昨日の夕食後の睡眠時、一つの夢を見終わって目が覚めると、また下半身に大量の寝汗をかいていた。

・脳内発語に反応して救急車のサイレン等を鳴らしてくるのは相変わらず。

・先ほど「不幸のブログ」を読んだ後あたりから猛烈な寒気が襲ってきた。少しでも体の筋肉に力を入れると、そのまま統御が効かずに全身に震えが起こってしまって止まらなくなる。室温はエアコンで20℃に設定してあるし、室内の温度計の表示も20℃だった。しかし、服を何枚も着込んで携帯カイロを体に3つつけてもその震えは止まらなかった。以前、相場をやっていた頃(2007年頃)にも同じような現象を引き起こされているので、今回のもそれだと思う。
携帯カイロを1つ首筋に当てていると、ようやく震えや寒気は引いてきた。そのあと夕食にうどんを作って食ったが、その時には逆に暑く感じられ、今まで着込んでいた服を次々と脱がざるを得なかったが、多分こっちの方が正常な状態だと思われる。

・さっき寝転がって加害者たちに心内言語で物申していたが、その際に出てくる「バグ」に即応して背中から肝臓あたりの部位に、臓器の一瞬の震えとビリッという痛撃を喰らわされた。

・あまりここには書かないが、最近ますます「バグ」の内容がメチャラクチャラになってきている。それらを常時モニタリングされているということは苦痛でしかない。

【夢】

⒈昨日の夕食後深夜までの睡眠時の夢。

①省略。
②省略。
③この夢も結構長く、充実した内容だったようなのだが、ほとんど覚えていない。覚えているのは座敷のようなスペースで宴会をしているシーン。メンバーの中に小学校時代の同級生のY君がいたようだ。そのあと後片付けの段になって、参加者がそれぞれ道具を手分けして持ち帰ることになったようだが、一人の女性が座布団(私が現在使っている緑色の枕に似ていた)と調理器具を一緒に持とうとしてやっぱり持てず、戻ってくるというシーンがあった。《いま急に腹痛が起こってきたが、私の記憶はこの通りなので、書き直すつもりはない》
④ ③の夢の後におまけのようにのび太の出てくる短いアニメーションを見せられた。のび太が高いところから落下してくるのだが、その途中で風船(?)を掴んだり体を水平にしたりと落ちないようにいろいろ工夫をする。その際にいちいち物理学的な能書きを垂れていたようだ。実際には落ちてゆくときにそんな暇は無いだろうし、理屈をこねているうちに結局は地面に落ちてしまうといったあたりが可笑しさのポイントのようだった。

プロフィール

bukanbasabasi

Author:bukanbasabasi
2008年12月24日から2011年6月11日までの日記。異常な日々。

(日付を昇順に並べ替えるにあたって、エントリーの年月日・時刻はいじってあります。悪しからずご了承下さい。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
昔の日記
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR