FC2ブログ

2010年5月14日(金)

18:07
自室にて。天気は曇り。

〈一般事項〉
・仕事:リハウス3担当者分エリア。

・三和(青葉並木店)で買い物。

〈特記事項〉
・昨日相模原公園で「不幸のブログ」を携帯で読み始めたらヘリが超低空で私の頭上を正確に横切って行った。それを大急ぎで携帯カメラで撮ったのだが、慌てていてヘリの姿を捉えそこなってしまった。それを再生して見ている最中に、もう一機同じコースをたどってヘリが飛来したのでこちらの方は録画できた。

・相模原公園からの帰り道には、しっかりアンカリングナンバーを集めて来ていたようだ。

・相模原公園で「不幸のブログ」は最後まで全部読まず、記事の中の偽被害者批判と幸福の科学にまつわる部分だけを読んだ後、残りは帰ってから読もうと思ってすぐに帰途についた。偽被害者を批判している条りでは、「韓国人によくある名字に "井" の字をつけたような名前」という部分があった。それを見て「金井?」と心の中で思ったのだが、その直後の帰り道に目の前に出てきたミキサー車の会社名が「金井工業」。また自分は幸福の科学とは無関係であると釈明している条りもあったのだが、同じく帰り道に私の横に来たトラックのドア枠部分には「幸福」の文字(社名だと思われる)。もちろん偶然とは考えられない。

・買い物した後、部屋の前まで帰ってきたら、タイミングよく隣室 (503)から若い女が飛び出してきてそのままずっと廊下に立っていた。動きが不可解なので私は「こんにちは」と声をかけてみた(相手は曖昧な会釈を返してきたのみ)。どう考えても加害者の一人なのだが、どうして急に出現してきたのかよくわからない。またその時マンションの近くではリサイクル業者のスピーカー騒音が鳴った。

・帰宅後、「不幸のブログ」の続きを読んでいるときには救急車のサイレンとジェット機の轟音が鳴った。

・救急車のサイレンはその後、夜中に夢から覚めた直後にも鳴った。

・今日の昼、心内言語で夢送信と性の問題について推測を語っていたら、サイレンを鳴らした救急車が何度もやってきた。

【夢】

☆深夜の睡眠時。

⒈省略。

⒉省略。

⒊誰かの日記帳の裏表紙をめくると、そこに鉛筆で走り書き(縦書き)がしてあるのを見つけ、オヤッと思った。読んでみると、そこには「オナニーの力加減を忘れてしまい、私はイライラしていた。」という文が書いてあった。さらにその先には、具体的なオナニーのやり方について書かれているように見えたが、私はきちんと読まなかった。その中に「◎推奨」と特筆してある部分もあったようだが、その内容も読まなかった。

⒋テレビで映画の予告広告をやっている。「超能力に挑戦する…」云々と男声のナレーションが入り、画面の下のほうには字幕で「MRIのような方法で…」という文字が出ているのが読めた。
プロフィール

bukanbasabasi

Author:bukanbasabasi
2008年12月24日から2011年6月11日までの日記。異常な日々。

(日付を昇順に並べ替えるにあたって、エントリーの年月日・時刻はいじってあります。悪しからずご了承下さい。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
昔の日記
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR