FC2ブログ

2010年6月30日(水)

23:51
自室にて。日中天気は晴れだった。

〈一般事項〉
・仕事:リハウス2担当者分エリア。

・今日三和(青葉並木店)で買い物した。

〈特記事項〉
・往きの道中、町田市内では救急車3台と遭遇。

・行き帰りの道中や仕事中、目の前の高架上(下)での電車の通過が非常に多く、一瞬目に入る程度のところも含め、ほとんどのポイントで余さずそれが起こった。比較的長い時間見渡せる高津駅前では、私が通過するまでに計3本通った。

【夢】

☆昨夜の深夜の睡眠時。


①省略。
②省略。
③私はなぜか水泳教室に参加しようとしている。プールサイドで海パン(トランクス)に着替えようとしていた。すぐ脇のプールではすでに私を置いて教室が始まっており、他の参加者達(男性ばかり数人)に女性の先生がクロールの腕の掻き方を教えていた。体の下の方まで大きく掻くのがその先生のフォームの特色らしく、生徒の男性たちがそれを見ておおっと言っていた。私はそれを横目に見ながらバスタオルを腰に巻き、トランクスを穿こうとした。パンツを脱ごうかとも思ったが、みんなから遅れているしめんどくさいのでパンツの上から穿こうと考え、トランクスに足を通して引っ張り上げていた。すると私の後ろの方を、「スタイル悪い、スタイル悪い」と言いながら通りすぎてゆく女がいた。私は怒り、(女は初老の白いヒゲを生やした男性と一緒だったので、その男性に向かって)「お前の彼女が今みっともないこと言ってるぞ!」と怒鳴った。それだけでは収まらず、女が出口が近づいたところで私は携帯を手に取り、(録画するつもりで)「おい、もう一回やって(言って)みな。撮ってやるから」といった。女は「馬鹿なこと言わないで」と言いながら出て行こうとした。私は後ろ姿に向かって「自分の意志でやった(言った)んだろうが!(だったらもう一回できるだろうと言いたかったらしい)」と怒鳴った。《今救急車のサイレン》
その後そのすぐ近くにいたメガネをかけた若い男が、テーブルの上にお金(私の所持金)を並べていて、私に「お金が減ってるみたいだよ」と言ってきた。「本当?」「ちゃんと数えたから。やっぱりちょっと減ってる」「まあ、ちょっとくらいなら…」「振り込んどけば(ATMで入金という意味?)いいじゃん。今できるでしょ」「じゃ、そうしておこうかな」といったやりとりの後、目が覚めた。
プロフィール

bukanbasabasi

Author:bukanbasabasi
2008年12月24日から2011年6月11日までの日記。異常な日々。

(日付を昇順に並べ替えるにあたって、エントリーの年月日・時刻はいじってあります。悪しからずご了承下さい。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
昔の日記
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR