2010年9月26日(日)

17:10
自室にて。天気は晴れのち曇り。

〈一般事項〉
・仕事:リハウス4担当者分エリア。

・暑さ寒さも彼岸までと言うが、その言葉どおり秋分の日(9月23日)を過ぎた途端に急に気温が下がった。今日はトレーナーと防寒仕様のコートを着込んで仕事に行った。

〈特記事項〉
・仕事現場の最初のマンション(クリオ壱番館)に到着したときに、ジャストタイミングで新聞配達とのバッティングがあった。私はそこを避けて他のマンションから配ることにしたが、そのマンションでも私が配り終えて出て来たところへ、そいつがタイミング良くバッティングしてきた。

・そのすぐ後のパークホームズでも別の新聞配達がジャストタイミングで向こうから乗りつけて来てバッティング。私の目の前でのろのろと配って見せてきたので、「集ストかよ」と呟いてみたら、それをキッカケにそいつの投函する音が急に大きくなった(笑)。

・先日背中一面に「adidas」と大書されたTシャツを着た通行人が出現してきたが(既述)、今朝同じ場所(モナーク高津)に着いたときにそのことをふと思い出して、「そういえばアディダスってあの後あんまりやってこないな。まあ、やんないで良いけど」と心の中で呟いていた。そのあと帰り道で、「puma」という文字を貼り付けたカバンを体の後ろ側に回して私の視界に入れてくる高校生がいたが、そのとき私は心の中で「プーマなんか出してきても何とも思わないよ。アディダスは、あの(イルミナティの)ピラミッドがあるから問題なんだろ」と言った。すると淵野辺まで来たところで、突然自転車に乗った男子中学生がコリジョン気味に現れて私のすぐ脇を走り始めたのだが、そいつは例のピラミッドが大きく描かれたadidasのTシャツを着ていた。仕事中・道中の心内発語に反応してきたものと思われる。

・昨夜、入眠前や眠りの合間の覚醒時に人名の脳内バグがしつこく出てきて困った。それでもなんとか眠ろうとしてようやくまどろみ始めると、その度に物音(水道管のガコン!という音や、深夜だというのに工事車両のバック時のピッピッピッピッという音、あと救急車のサイレン)が鳴って妨害された。その他低周波治療器のように、筋肉が勝手にピクピク動かされたりもした。

・今日、被害者ブログを携帯で読んでいる最中に救急車のサイレンが何度も聞こえてきた。

《いま書いている最中も救急車が来たり、背中にじんじん感が引き起こされたりしている》
プロフィール

bukanbasabasi

Author:bukanbasabasi
2008年12月24日から2011年6月11日までの日記。異常な日々。

(日付を昇順に並べ替えるにあたって、エントリーの年月日・時刻はいじってあります。悪しからずご了承下さい。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
昔の日記
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR