FC2ブログ

2010年10月1日(金)

17:21
自室にて。天気は晴れだった(昨夜は雨のち曇り)。

〈一般事項〉
仕事:リハウス3担当者分エリア。

〈特記事項〉
・昨夜日記の前の方の部分を読み返している最中に消防車のサイレンが鳴った。

・仕事中いつものように色々と工作的出現者が現れたが、特筆すべきエピソードは少なかった(最初のマンションでまた新聞配達とのバッティング、午前5時台前半に東急線の列車がカベール手前の視界が開ける場所でタイミングよくトンネルを抜けて併走してくる、マンション前になぜか座り込んで咳き込むジジイ、住人とのタイミングの良い遭遇、ローヤルシーズンでまた6時40分ごろにすでに管理員在室、ジェイズパーク付近で一気に通行人湧出、「クサい」という囁きははっきりしない微妙な聞こえ方のものが、その代わり多数、ハイネス手前の一本道の坂を咥えタバコで下りてくる若い女、ライオンズでは配布後に管理人が出てきて配布を断られる…等々あったが、普段あまり記述しないレベルのものが多かった)。

・帰り道、ナンバーアンカリングは並行車線のみ見ていたが、やはりやってきていたようだ。おふだはそのうちのごく一部、3台にだけ貼った(歌舞伎の隈取りシールを貼ったトラック・ 7878・6699)。向こうが一定の時間停車してくれないと貼るタイミングがないので結構難しい。対向車線は混んでいたが、ほとんど見なかったのでよくわからない。ただ野津田を走っている時に「対向車線は見ないからやってきても無駄だよ」などと呟いていたら、その直後にパトカーが対向車線に現れて、そのナンバーを思わず見てしまう(「3894」だった)ということがあった。

・飲酒後、ごく短い時間まどろんだが《今、救急車のサイレン》その短い夢から覚めた直後に救急車のサイレンが鳴った。

・そのあと携帯で2ちゃんねる(ニュー速+)を見た。紅白に韓国人の女性ユニットが出場するという話題についてのスレッドを見ている最中に、なぜか東側の家の方から小さい子供たちの金切り声を含む叫び声がさかんに聞こえてきたが、そのスレッドを見るのをやめた途端にやんだ。岡崎テル子議員についてのスレッドを読んでいる最中には犬を鳴かせてきた。救急車も鳴らしてきたが、私が心の中でつぶやいた言葉に反するような内容のレスが出てくるだけで(勢いを得た思いで?)鳴らしてきているような印象を受けた。2ちゃんねるを見るのをやめた直後には国勢調査の広報車がスピーカーでアナウンスを流し始めた。《今、救急車のサイレン》
プロフィール

bukanbasabasi

Author:bukanbasabasi
2008年12月24日から2011年6月11日までの日記。異常な日々。

(日付を昇順に並べ替えるにあたって、エントリーの年月日・時刻はいじってあります。悪しからずご了承下さい。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
昔の日記
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR