2011年3月4日(金)

自室にて。日中の天気は晴れだった。

〈一般事項〉
・仕事:有楽 町田エリア。

〈特記事項〉
・仕事には両方のカメラを持って行ったが、メガネ型のみで事足りた。

・ザ・ウィンベルから出てきたところをタイミングを合わせて女歩行者が通過。靴音を高く響かせていた。
https://youtu.be/VphFe7s5cU8

・ライオンズシティ町田で配布後、私のバイクの発進にタイミングを合わせてチャリが目の前を通過。そのすぐ先の四つ角では、右折する私の進路を妨害する形でトラックが通過した。
https://youtu.be/VtM-PJYvx0E

・その後町田街道に出ると、前方で信号待ちしていたトラックのナンバーが2071。
https://youtu.be/BEb7iSwH4eY

・ネオマイムから出てきたところを車がタイミング合わせ通過。

・サンクタスから出てきたとき、消防車のサイレンが聞こえ始めた。町田街道に出ると、サイレンを鳴らしながら西側の方からやってくる消防車の姿。消防車は右折して南側へ向かっていった。

・日記を書いている最中、消防車の件を書き始めたあたりから背中にジンジン感を引き起こされた。

2011年3月5日(土)

19:27
自室にて。天気は晴れ。

〈一般事項〉
・仕事:有楽 鷺沼・小台・有馬エリア。

〈特記事項〉
・昨夜風呂に入った時、加害者の中の女のメンバーをなんとなくイメージして「オナニスタス」などと心の中で罵倒したところ、人工的に勃起させられた。

・仕事に向かう道中、淵野辺北口で前方に不自然な徐行を続け、挙句の果てに道端に停車する車が出現。挙動からしてナンバーでも見せたいのかと思ったが、あえてナンバーは確認しなかった。その直後に対向車線から本日第一号のパトカーが現れてすれ違った。

・鶴川駅前で赤信号で停車すると、道端のローソンからタイミングよく出てくる新聞配達の男がいて、そのまま自分のバイクに向かって歩いて行ったが、その時何かささやいたようにも聞こえた。その直後、対向車線からミニパトが出現した(男とミニパトのコンボ工作のつもりだったと考えられるので、男が囁いた言葉はやはりアレだったと思われる)。

・その先の鶴川駅東口交差点でもパトカーが右方から出現。
https://youtu.be/ap1Z5Jo7kZA

・市が尾の手前のガソリンスタンドで給油した(鼻水が気になったのでちり紙を手に入れるため、燃料切れランプはまだ点いていなかったがガソリンスタンドに寄ることにした)。給油を終えたあとガソリンスタンドを出ると、道端に財布が落ちているのが見えた。どうしようかしばし迷ったが、結局近くの青葉署に届けることにした。青葉署はこれまで私に対する集スト工作にさんざん関与してきている警察署であり、私としては「敵状視察」のようなつもりもあって乗り込んだのだが(拾得物届けの手続き中もメガネカメラはオンになっていた)、まあ当たり前といえば当たり前だが、特に怪しいものは見つからなかった。署の敷地内のよく見える場所に「1739」という所謂全部入りナンバーの車が停まっていたり、窓口で私が応対した婦警が、私が目を逸している隙に「クサい」と言ってきたり、トイレから突然大きな屁の音が聞こえてきて一同失笑するような場面があったりした程度である。財布が私のちょうど目の前に落ちていたことが仕込みだったかどうか、微妙なところだと思う。

・仕事中、D'グランセで次のクレッセント用のチラシを間違って配ってしまった後、表に出て行くと車と歩行者がタイミング良く目の前に現れた。

・サンマンション用のチラシは部屋に置いていってしまった(と後で判った)のだが、そのことを認識せぬまま、チラシがあると思ってマンションの前でチラシを探している最中には、目の前の道(細い脇道)に入ってくる車の通りがやたら激しくなった。

・小台地区配布中、音声送信によるケチつけに対して怒り、延々と心の中で加害者に対して激しく毒づいたのだが、その時には(脳内)発言に反応する形で心臓に不整脈を何度も引き起こされた。これは帰宅したあとも繰り返しやられた。

・有馬エリアのエスペランサでは階段を降りて来る足の悪い住人の男性が出現。このまままっすぐ降りて行くと、階段の下に停めてあった私のバイクが邪魔になるので、大急ぎでバイクをどけなくてはならなかった。こういうのも毎度のことながらあまりにタイミングが良すぎて、ちょっと偶然とは考えられない。

2011年3月7日(月)

1:08
自室にて。日付が変わってしまった。昨日(3月6日)の分を書く。

〈一般事項〉
・仕事:有楽 相模大野エリア。

〈特記事項〉
・仕事に向かう途中、16号線でミニパトが後ろからやってきて私を追い抜いていった。そのあと相模大野の出口に来たとき(信号は赤)、すぐ目の前にさっきのミニパトが停まっており、ナンバーを見ると「 5097」で、先日私に信号無視の切符を切ったミニパトと同一のものだと判った。先日と全く同じ場所で、前回は私のすぐ後ろに付いてきたのだが、今回は私のすぐ前につけてきたということである。
https://youtu.be/sGVnG4kfWD0

・仕事中、相模大野駅前ロータリーで赤装束男が自転車を押しながら目の前に出現(午前4時ごろ)。

・東林間あたりで何故かメガネ型カメラが止まってしまったので、そこから後は撮れていない。

・小田急相模原の手前の歩道では赤いダウンジャケットを着たおばさんが二人並んで歩いていた(午前5時ごろ)。アデニウム手前には「555」ナンバーの車(これは毎週見る)。

・東急ドエルアルス小田急相模原で配っている最中、メガネカメラが止まってしまったことについて、「お前らの仕業だろう」と加害者に心の中で言った後、道に戻ってくると、車や歩行者が立て続けに目の前に現れ、その後しばらく歩行者・車のタイミング合わせ出現が集中的に起こった。

・仕事中も薄い音声送信による野次(私を「こいつ」「このヒト」などと呼び、覗きながら貶めるような噂話をするという形をとっている)が間欠的に聞こえてきて、たまらなく不快になり、心の中でさんざん毒づいた。

・帰宅後、久しぶりに携帯でマージャンゲームをした。最初のうちは勝っていたが、何度か繰り返すうちに急に勝てなくなった。そのときの負け方に不審なものを感じた。最終局で私の待ち牌が出たのに上家もロンを宣し、上家のロンだけが認められて私のダブロンが認められなかったために負けてしまうといった場面もあった(このゲームではダブロンは認められていたにも拘らず、そのときだけ認められなかった)。しかしその不審感を心内発語で表明すると、今度は逆に不本意な形のテンパイだったのに海底であがるという、いかにもサービス的なあがり方をしたので、いずれにしろ良いように操作されているのだと興ざめに感じてゲームをやめた。

2011年3月8日(火)

0:56
自室にて。実質昨日(3月7日)の分を書く。天気は昨夜(仕事中)はずっと雨が降っていて、朝の帰り道で雪に変わった。そのあと昼間まで雪が降っていた。

〈一般事項〉
・仕事:有楽 町田エリア。

・仕事帰りに江戸やで買い物。

〈特記事項〉
・仕事へはメガネカメラを2つとも持っていったが、出発した時点で既にメガネ型カメラが作動しなかった。昨夜のうちに充電しておいたはずなのにおかしい。

・中町エリアで同じ会社名・担当者名の入った、内容は同一ではないチラシの直前投函があった。

・買い物を終えて江戸やから出てゆくと、私のバイクの目の前の位置に「1616」ナンバーの車が停車。私が買い物をしている間に停められたものである。

・その後16号線に向かう道で(おそらくこの前も出てきた)「93××」ナンバーの車。鵜野森交差点では目の前をパトカーが横切った。

・その後16号線を走っている時、雨が雪に変わった。

2011年3月9日(水)

9:55
自室にて。昨日(3月8日)の分を書く。天気は曇りだった。

〈一般事項〉
・仕事:有楽 有馬1・2、7〜9丁目エリア。

〈特記事項〉
・仕事への出発直後、直近サンクスから私に向かって突進してくる歩行者あり(午前2時30分頃)。

・ 246号線元石川交差点の直前でパトカーが側道に外れる形で追い抜いていった。

・仕事中、薄い音声を相変わらず聞かせてきたが、仕事の前半の方では「○げつさん」と私を苗字で呼ぶ声が聞こえた。これは初めてである。A布の関係者か?

・前半エリア(有馬7〜9丁目)終了直前、新規大型マンションから出てきたところへ赤装束の犬を連れた婆さん出現(午前4時30分頃)。

・その少し後、後半エリア(有馬1・2丁目)の最初のマンション(ウィンザーハイム)から出てきたときには俄かに周囲に歩行者が増えていた。

・後半エリアでは新聞配達員とのマンション内でのバッティング・道での遭遇が多かった。

・パークハイツで配り終え、バイクに戻って地図を確認しようとしたところ、地図がなくなっていることに気づいた。前カゴのカバンの中に入れてあったので、まず落下することはないだろうし、万一そんなことがあったとしてもすぐに気づいただろう。バイクから離れている隙に何者かによって抜き取られたものと考えられる。

・帰り道の246では、先日5時過ぎに出てきた「396」というナンバーの同じ車が、6時20分ごろにまた目の前に出てきた。

・市が尾交差点では、赤装束の自転車男がブレーキ音を響かせて注意を引いてきた。

・帰宅後は、ゲーム中の思考などに反応して救急車のサイレン等を鳴らしてきたり背中にじんじん感を引き起こしてきたりした。しかし勇み足的なものが多く、いまいち反応ポイントがずれていた。

・昨夜の夢は送信夢のオンパレードだった。個々のシーンはリアルなのであるが、前後の脈絡がいまひとつ辿れないような夢が、覚え切れないほど多くたくさん続いたようだ。以下、わずかに覚えている部分。

(ピアノを弾く。「ツイスト弾いてよ」と言われるがラのキーがない。甥っ子? 2人の子供が風呂に入っている。そのあと見知らぬ子ども達のグループの中に。彼らは皆イタリアファン。イタ天?自分たちでマカロニ作り。寿司屋。中畑清の皿?蚊に刺される。右足の脛が潰れた蚊の痕で赤い斑点になる。脛毛はなくつるつる。夜の街角で女2人組。「あんた何か問題にしてないからね!」、自称外国人の威勢の良い若い男と声を掛け合う。女の子のアニメ、目がちびまる子ちゃん?しんちゃん?等々と変化していき、最後に大人っぽい目つきになるとAVまがいの激しい女のあえぎ声がそれに合わせて聞こえてくる。土手の斜面に老若男女さまざまな人たちが座って穏やかに談笑しているシーン。モデル?の女性が群衆の中歩いてくるが左足を引きずっている。群衆(若い女が多かったようだ)からは声援が聞かれたが本人は憮然とした表情。ひろゆき控え室でインタビュー。若い女の声がインタビュアー、ひろゆきは下半身全裸。そのあと控え室からフルチンで出てくる。その上の階で楽器(リズム?)のワークショップみたいなコーナーと、医学的な内容の出し物。大学の学園祭のような雰囲気。学校のエントランスから出てくると後ろから女性が出てきた。話しかけるべきか迷った末に振り向くと、女性は老婆になっていた。「文章を書き始めてから3年。中国からアメリカに渡ってきた」というような男性の独白。その後もうひとり白人で恰幅の良い作家然とした男性が出てくる。「物を書いている人間は世の中の地獄を見届けなければならないんだ」といったセリフ。…等々)

2011年3月10日(木)

19:59
自室にて。天気は晴れ。

〈一般事項〉
・仕事:有楽 相模大野エリア。

〈特記事項〉
・仕事への出発時、メーター内のランプが消えていて、エンジンをかけると燃料切れランプが点灯した。往きの道中宇佐美ガソリンスタンドで給油。

・ライオンズプラザ一番館では前回バッティングした同業者の爺さんが先乗りしていた。今回は夫婦二人で配っていた。その後ラフィナフォートでも(後から)やってきて私が出て行こうとする時エントランスで出くわした。さらにライオンズマンション駅南でも今度は私が到着する直前に出てくる形で出くわした。

前回「クサい!」と叫ぶ工作があった藤和ホームズⅡの前の地点では、バイクで通過する瞬間にタイミングよく自転車が道脇から出てくるというコリキャンがあった(午前4時台後半)。

・ルピナスから出てきたところへタイミング良くトラックが通過、隣のライオンズマンションで配った後にも車が4台眼前を通過した。さらにバイクのエンジンをかけたところへ女の乗った赤チャリがコリキャン気味に目の前を通過(午前5時ごろ)。
https://youtu.be/iO8hPQXJ8iw

・小田急相模原アデニウムからグランコートまでの間は毎回のように通行人・通行車によるタイミング合わせ通過やコリキャンが多いのだが、今日もそうだった。しかも時間帯は午前5時台。
https://youtu.be/uGW9VOxrPXg

・仕事終了後、16号線に乗り、先日信号無視で捕まった交差点で信号待ちとなったのだが、その間パトカーが一台目の前を横切った。

・昨夜の入眠時に振動攻撃を喰らい、睡眠を妨害された。

・ピアノを弾いた時には背中にじんじん感。

・「全然違う」等の薄い音声送信もあり。

・くしゃみ・咳・床振動・壁パツン音・救急車のサイレン等屋外でのノイズ・PC画面上の異変等々、思考・行動に対する即時反応工作は毎日ことあるごとに食らっているのだが、書き切れないのでいちいち全部は書いていない。

2011年3月11日(金)

20:53
自室にて。天気は晴れのち曇り(風が強い)。

〈一般事項〉
・仕事:有楽 町田エリア。

〈特記事項〉
・今日14時46分に大きな地震があり、昼寝中だったがその揺れで起こされた。ピアノの上に乗っている物(キーボードなど)や鍋ややかんが落下したのみで、被害らしい被害はなく済んだ。

・本震の後も頻繁に余震が発生し、外からはさかんに市内放送や緊急自動車のサイレン音が聞こえてきたが、正直これらは日常的に喰らっている工作との区別がつきにくかった。こういう日に集中的に聞こえてくるサイレンや市内放送等を工作認定することは不謹慎なので控えたいところなのだが…。

・こういう時に限って不謹慎で場違いな脳内バグが多発するのだが、それらに即時反応した形で希薄な音声送信による「ダメだ」「馬鹿」等の野次を聞かされた。

《今また大きな余震が来た》仕事中は余り工作を感じなかったが、ビデオで確認してみるとタイミング合わせは結構あったようだ。

・アプレからサンクタスへの移動路において、対向車線の通行車両と沿道の駐車車両のナンバーがすごい比率でアンカリングナンバーだった。通行車両に関しては一度きりのものなので除外するとしても、駐車車両分だけ見ても相当多かったので、これらは工作の意図を以ってあらかじめ仕込んであったものと思われる。

・コニファーコート配布後、交差点に出てゆくと目の前の町田街道をサイレンを鳴らした救急車が通過。向こうからは「6966」ナンバーの車もやって来た。
https://youtu.be/Uj2fJLQS-RY

・ライオンズ町田シティ前の交差点で信号待ちの最中、パトカーが目の前を横切る。
https://youtu.be/Rvp9g6fbi2E

・ライオンズ町田シティからハイホームへの移動路では、人・車の流れが一気に激しくなった。

・原町田橋の上では対向車線の車列の先頭がゾロ目ナンバー、その後方には仮ナンバー(赤枠で囲われている)で0721入れ替え型ナンバーのトラックがあった。

・仕事終了後、サングラス型のスイッチを入れたつもりになって帰り道の16号線を走っていると、周囲にやたらアンカリングナンバー車両が集まってきていた。これはいい絵が撮れたと思って帰ってから確認したところ、カメラにマイクロSDカードが入っておらず、何も撮れていなかったことが分かってガッカリした。

・地震の話に戻るが、今後は余震と原発の事故が心配だ。

・一昨夜・昨夜ともに内容盛りだくさんの送信夢を見せられた。

2011年3月12日(土)

20:50
自室にて。天気は晴れ。《いま書き始めたら、床の振動と背中じんじん感発生》

〈一般事項〉
・仕事:有楽 鷺沼・小台・有馬エリア。

・仕事帰りに淵野辺本町のグルメシティで買い物。

〈特記事項〉
・昨夜は余震による振動を頻繁に食らって、きちんと眠れなかった。

・仕事に向かう道中、前回パトカーが追い抜いていった新石川交差点にパトカーが停車していた(午前3時40分ごろ)。
https://youtu.be/zSvknvGgSjw

・大地震の後、私の思考をトリガーとして余震を起こしてきたと疑われるようなことがあった。具体的には今日の明け方に起こった新潟・長野北部地方の大きな地震と、今朝の神奈川県西部を震源とするマグニチュード2.0という小さな地震である。集スト・テクノロジー犯罪の加害組織は気象操作や人工地震の実験グループを含んでおり、これまでも嫌がらせや仄めかし工作の一環として気象を変化させたり、私の思考や行動に即時反応するかたちで明らかに人工地震と疑われるような地震を起こしてきたりしているので、今回の震災に便乗する形で、数多く発生する余震の中に幾つかそのような工作を紛れ込ませるというようなことは、いかにも奴らがやって来そうなことである。

・夜が明けてきて有馬エリアに入ると、タイミング合わせの工作が相次いだ。

・クリオから出てきたときには、目の前で二三十メートルも高速でバックして切り返し、来た道を引き返して見せるという露骨な工作アピールがあった。

・帰り道はサングラス型の方をオンにしようと思ったが、またもや作動不良で使えなかった。仕方ないのであまりアンカリングナンバーなどの工作が目に入らないように気をつけながら走行したが、やはり時々は目に入ってきてしまう。246ではナンバー「693」と「396」が並んで走っているという絵を目の前に作ってきたり、市が尾の青葉署の先では「999」と「888」が2台連続して私を追い抜いていくシーンを作ったりしてきた。それ以外にもゾロ目やキリ番、ツーペア、スリーカード931・631全部入りなどが目をやるたびに頻繁に目に入ってきたので、やはり濃いめにやってきていた模様。とは言えカメラがないため「見損」になるので、半分以上は見ないでやりすごした。

2011年3月13日(日)

19:34《書き始める直前に背中にじんじん感発生》
自室にて。天気は晴れ。

〈一般事項〉
・仕事:有楽 相模大野エリア。

〈特記事項〉
・深夜の睡眠時、このような日でも他愛のない内容のリアルな送信夢を見た。

・仕事に向かう道中、16号線でパトカーが一台対向車線からやってきた。
https://youtu.be/OEYs0ZDPX9U

・ルネステージで配布中、マンション前をサイレンを鳴らした救急車が通過した。
https://youtu.be/XXB_osh3gus(メモリーのオマケ枠に一瞬のみ)

・帰り道、相模大野の交差点(先日信号無視の切符を切られた場所)の右側にパトカーが停車していた。今日ももしフライング発進していたら信号無視で捕まってしまったことだろう。

・FM横浜を聞いていて、心の中で出演者に「ソープ帰りかよ」と言ったら、その直後に突然胸やけが起こった。ミネラルウォーターを食道に流し込んでようやくおさまった。

・午後は久しぶりに集ストブログをたくさん読んだり、Twitterで東海アマのツイート(福島原発の事故について)を読んだりしたが、そのあたりから微振動系の不快刺激を食らい始めた。

2011年3月14日(月)

20:29
自室にて。天気は晴れのち曇り。

〈一般事項〉
・仕事:有楽 町田エリア。

〈特記事項〉
・昨夜、携帯ワンセグで震災特番を見ている最中に何故か「つまらない」という言葉がバグとして頭の中に浮かんだ。すると心臓にドキンと一発不整脈を引き起こされたので、激昂した。《今、PCで突然セキュリティーソフトのアラート音がタイミングよく鳴り出した》

・大地震の後、私の思考・行動に対する即時反応の手段として人工地震による余震の揺れを起こしてくるようになった事はすでに書いたが、おそらく今回の本震も人工地震であったものと考えられる。大地震発生の日時・場所に関しては事前に数多くのファクターを照らし合わせて、一番彼らにとって至当なポイントが選定されたのであろう。

・そういうわけで、私は自分に張り付いている加害者グループと、今回の地震を引き起こしたグループとの区別がつかない状態だ。最初の項目で私が激昂したというのも、今回の災禍を引き起こした張本人のくせして、偉そうに私の不謹慎をなじるような真似をしてきたことにある。

・仕事に向かう途中(午前3時30分頃)、相模原南警察署の前あたりから左端のレーンに渋滞の車列が見え始め、それを追って行くと先頭は鵜野森の宇佐美ガソリンスタンドだった。どうやらガソリン不足ということで給油に詰めかけた車によってできた車列のようだった。ちらっと並んでいる車のナンバーをチェックしてみたが、いつも多く見かけるアンカリングナンバーの類は少なかった。

・最初のマンションであるマートルコートで配布後、《今、救急車のサイレン》森野の交差点(交番前)の赤信号で停車すると、斜め前に一台だけいた車《今、再びサイレンが鳴り出した》のナンバーが「9310」だった。

・ロワールガーデンⅡ配布後、本通りに出てきた瞬間には男の乗った自転車によるコリキャンがあった。

・ロアーブルサン配布後、交番の横から赤信号明けで発進すると、前方からやって来た逆行自転車2台がコリキャンを立て続けに仕掛けてきた。

・ライオンズマンション町田中町2から出てきた時にも、タイミングを合わせて出てくる歩行者がいた。

・.ライオンズ町田シティの前で7回くしゃみ。その後そこを配布し終えて出てきた瞬間には若い大学生らしきグループとジャストタイミングでバッティングした。やたら声高に喋っていて高笑いしていたのがやはり集スト臭かった(午前6時ごろ)。その直後のハイホームでは赤装束の聖教おばさんが後からやってきてバッティング。

・部屋にいる間、今までと同じように思考(脳内発語)に反応して救急車のサイレン等を鳴らしてくるので、こういう時だからといって奴らの活動の基本に変わりは無いようだ。

2011年3月15日(火)

21:01
自室にて。天気は曇り。

〈一般事項〉
・仕事:休み(出発したが、途中で引き返した。後述)。

・昨夜、淵野辺本町のグルメシティで買い物。

〈特記事項〉
・一昨夜も昨夜もリアルな送信夢を見せられて、目覚めたあと目ショボ感が強かった。

・昨夜半過ぎに仕事に出発したが、ガソリンスタンドがどこも閉まっており、燃料面の不安を感じたので途中で引き返してきた。道中やはりいつもより車の通行量は少なかったが、停車中のトラックのタイミングを合わせたドア閉めなど、少ないリソースの中でも集スト工作はきっちりやってきていたようだ(アンカリングナンバー車両も出て来たかもしれないが、見ないようにしていた)。

・その帰りにグルメシティに寄って買い物をした。ミネラルウォーターは売り切れていたので高根のローソン100に寄ってみたがそこにもなく、結局自販機で500mlのボトルを5本だけ買って帰ってきた。

・部屋に居るときには「平常通り」私の言動に即時反応した形でのサイレン鳴らしがあった。

2011年3月16日(水)

21:26
自室にて。天気は曇り(午後は異常に強い北風が吹いた)。

〈一般事項〉
・仕事:休み。

〈特記事項〉
・昨夜10時半に計画停電に関する市内放送が流れたが、それが終わった瞬間に大きな揺れが起こった。静岡県東部(富士山の麓)を震源とする直下型地震ということだった。

・昨夜もリアルな送信夢があった(角川博→松浦亜弥の歌う「おぼろ月夜」→日記指摘)。

・今日は一日中部屋の中にいたが、その間相変わらず救急車のサイレンなどを使った即時反応工作をやられていた。床の振動や陰部のざわざわ感を引き起こしてきたり、(流しの水道の蛇口はちゃんと閉まっているにも関わらず)ピチャンと雫の垂れる音を思考・行動にタイミングを合わせて立ててきたりもする。

・22時40分ごろ、脳内バグとしてA布の同級生の名前が唐突に思い浮かんだら、その直後に余震の揺れが始まった。するとそれとコンボするように救急車のサイレンも鳴りはじめた。

2011年3月17日(木)

21:44
自室にて。天気は晴れのち曇り。

〈一般事項〉
・仕事:なし。

〈特記事項〉
・朝、2ちゃんねるで原発から発生する放射能についてのスレを見ている時、ちょうど場違いなレスが2つ並んでいるところ(「放射能でちんこが大きくなるかな」「包茎がなおるかな」)が携帯画面に入ってきた瞬間に外で救急車のサイレンが鳴り出した。相変わらずこんな調子である(これらのレスを仕込んでおいたのも加害者サイドだと思われる)。

・その後も一日中、私の脳内発語や行動に即応して部屋に振動(これが大きいと「余震」として地震速報などでもカウントされるようだ)を起こしてきたり、救急車のサイレンなどを鳴らしてきたりしていた。

・先ほど(21時32分頃)、外で救急車のサイレンが鳴り出したと思ったら、《今、また地震が起こった》その数秒後に余震が起こった(千葉県銚子沖が震源。震度2)。

2011年3月18日(金

19:31
自室にて。天気は晴れ。

〈一般事項〉
・午後4日ぶりに外出して、オーケーストアで買い物。

・夜、父に電話。

〈特記事項〉
・夕方、携帯のワンセグでTBSの震災関連の報道特番を見ていると、男性キャスターが不自然にアンカリングワードを散りばめた発言をしてきた。そこで心の中で毒づいていると、タイミングよく余震が起こった。《今、救急車のサイレン》発生時刻も17:02。

2011年3月19日(土)

20:26
自室にて。天気は晴れ。

〈一般事項〉
・仕事:なし。

〈特記事項〉
・相変わらず、救急車のサイレンやスピーカー業者の騒音を私の思考・行動に合わせて鳴らしてくる。こういった部分に関しては本当に「相変わらず」で、震災のことなど全く関係ないかの如くである。

・午後会社から電話がかかってきて、1日分の仕事がまだ残っている事についてなじってきた。それで明日の早朝、給油してその分を急いで片付けてしまうことになった。

・昨日PCの画面の下に出ていたバナー画像を見たあと、心の中で「女子高生のコスプレに弱い」と言ったせいか、昨夜なぜか私自身が女子高生の服装をしているというような夢を見せられた。もう一人私と同様に女子高生の制服を着ている若い男がいて、さらに上戸彩らしき女性も一緒にいたようだ。私自身の願望ではなく、私の脳内発語の意味を取り違えた形の夢になっており、今更ではあるが思考盗聴と夢送信がなされていることの証となるような夢だったと言えよう。

2011年3月21日(月)

5:35
自室にて。日付が変わってしまったので、実質昨日(3月20日)の分を書く。

〈一般事項〉
・仕事:有楽 有馬1・2、7〜9丁目エリア。

〈特記事項〉
・たとえ行列しても良いから道中でガソリンを入れていきたいと思って朝6時前に仕事へ出発した。淵野辺のシェルの手前にさほど長くない行列が出来ていたので、その最後尾に並んで待ったが、一向に行列が動かない。どうやらこれは店がまだやっておらず、開店を待つ行列らしかった。途中でタンクローリーがやってきたりして希望を持たされたが、7時過ぎまで1時間待っても行列はぴくりとも動くことがなかったので、店内まで歩いて見に行ったところ、まだ店員が来ていない状態で完全に閉まっていた。そこで見切りをつけて、燃料の不安はあったが仕事現場に向かった。

・前項の行列待ちの最中も、周囲にアンカリングナンバー車両の類が多めに現れたり、道の向こうの駐車場で盛んに車のドア閉め音を聞かせてきた爺さんが出現したりはしていた。

・仕事へはカメラを2つとも持っていったが、使ったのはメガネ型の方のみ。しかしメガネ型で撮ったはずの映像も、帰宅してから再生してみると画面が全面塗り潰されたようになっていて、全く撮れていないことがわかった。というわけで映像記録は全く残っていない。

・仕事中、タイミング合わせの出現者・出現車が非常に多かった。例によって撮れていないときにこいつらの出現は増える。

・タイミング合わせの車のドア閉め、手の頭載せ、赤色工作等もあり。

・結局帰宅するまで燃料切れランプは点灯せず、途中で給油する必要はなかった。

・昨夜の睡眠時、外国を鉄道旅行しているような送信夢があった(ブロモ?)。

2011年3月22日(火)

23:20
自室にて。天気は一日中雨模様だった。

〈一般事項〉
・仕事:休み。

〈特記事項〉
・いつもよりサイレンなどを使った即時反応は少なかったように感じた。午前中ギターを長時間弾いたが、妙な妨害もなく、珍しく楽しんで弾けた。

・昨夜の夢も濃厚な送信夢だった(磯山さやか→翌朝街中を歩く。道端で水を買う。等)。

・震災後に読売新聞の配達員が来て、これからしばらく新聞を入れさせてくれと言ってきたので最近毎朝朝刊が入っているのだが、朝刊一面の目立つところに表示されている震災の死者や行方不明者、負傷者等の集計値の数字が、毎回アンカリングナンバーのオンパレードになっている。この数字は前日の夜9時に警察から渡された情報とのことだが、この災害の性質を考えれば集計の区切り方によっていくらでも調整できてしまう数字なので、意図的なものである可能性を考えないわけにはいかない。

2011年3月23日(水)

20:01
自室にて。天気は曇り。

〈一般事項〉
・仕事:休み。

〈特記事項〉
・昨夜の夢(倖田來未?が携帯で他の女性と喋っている場面)。

・朝PCのニコ生でNHKのサイマル放送を見ている最中に福島浜通り(これはまさに原発のある地点のすぐ近く)を震源とする、いかにも人工地震とおぼしき地震が起こった(震源10kmほどの直下型、ピンポイント的地震)。その発生時刻が7:12だったので、半ば冗談で「(語呂にするなら)7:21なんじゃないの?」と言ったら、本当に同じ地点で7:21に再び地震が起こった(福島浜通りで震度3)。

・そのあと同じ地点で15分後の7時36分にもピンポイントの強い地震が起こった。3つ続いた地震のうち最初と最後の地震は福島浜通りで震度5強という強いものであり、福島第一原発での事故処理作業への影響が心配されるが、これほど原発の近くをピンポイントで狙ったかのような地震が続けて起こるという事だけ見ても、悪意ある者たちによる人工地震であるということが分かる(同じ地点で震度5強という全く同様の地震はそのあと18時58分頃にもあったとのことなので、今日だけで3回あったことになる)。

・今日の朝刊では、死者数等の数字にアンカリングナンバーは目立たなかったが、今朝その表はなぜか紙面の一番下の目立たない場所に移動していた。

・震災後、携帯のauチャンネルプラスの配信がぴたっと止まっていたのだが、2ちゃんねるの芸スポ情報板に上がっていたスレの情報によると、MCの篠田麻里子の誕生日というのが大地震のあった3月11日とのことだった。

・今日の夕方は救急車のサイレン・スピーカー業者の騒音・市内放送などを使って、私の心内発語の瑣末な部分にいちいちネチっこく絡んでくるような即時反応工作をやってきた。希薄な音声送信もあり。

2011年3月24日(木)

自室にて。天気は晴れ(昨夜は雨が降ったようだ)。

〈一般事項〉
・仕事:有楽 相模大野エリア。

・仕事の帰り、江戸やで買い物。

〈特記事項〉《いま耳圧迫を喰らっていて、外では救急車のサイレン》

・仕事ではメガネ型カメラをオンにしていたが、前回と同様、映像が小さいブロックで塗り潰された形になり、全く撮れていなかった。起動時にスイッチを入れたが何の反応もなく、なぜかメガネの側部を指で叩いてやると録画ランプが点滅し始めるという、大昔のテレビのような動作をするので心許ないと思っていたが、やはり撮れていなかった。故障なのか、遠隔操作で引き起こされた不具合なのかはよく判らない。音声は残っていたので一応それだけHDDに保存しておいた(午前2時5分出発)。

・仕事に向かう道中、16号線脇(最近2度も前後にパトカーがつけてきた地点の手前)にまたパトカーが控えて停車しているというシャドーイング。

・16号線沿線の店の店外灯が消えていたので道は全体的に暗かった。

・行きの道中、鵜野森の宇佐美で久しぶりに給油できたのだが、今までに使った量に照らして、今回入った量が少ないように感じた(仕事まるまる3日分、相模原エリア・町田エリア・遠方の宮前区エリア+ αを走ってきたがその間燃料切れランプの点灯はなく、満タン給油で3.35Lしか入らなかった)。

追記:おそらく3月20日以前に加害者サイドの何者かによって密かにガソリンが足されていたのではないかと思う。それは震災直後に燃料切れの不安から仕事に行くのを控えていた私にその懸念が的外れであったとアピールするための工作であって、無論決して親切心などからではない。

・現地到着後、最初のマンション(パークサイド)で配り終えた直後くらいから胸(呼吸器系)に痛みを感じはじめた。

・ミネラルウォーターを買いたいと思って道端の自販機をチェックしながら回ったが、どれもミネラルウォーターだけ売り切れになっている状態だった。水道水の放射性物質濃度が高まったというニュースを受けての買い占めがあったようだ。結局小田急相模原の道端の自販機で2本、グランディオのポスト室内の自販機では10本買えたが、商品はいずれもサントリーの天然水だった。採水地が山梨県ということで残っていたものか?

・小田急相模原のパークホームズへの移動中、バイクのヘッドライトに無数の降下物が照らされているのが見えてぎょっとした。その直後に舌の上の一点に異味と妙な熱を感じ、その感覚がしばらく残った。私はその時マスクをしており口も閉じていたので、いったい何が、どんな経路で口の中に入ってきたのだろうと不審に感じた。

・仕事中、いつもより工作的出現者が少ない感じがしたが、最後のマンション(エクセレント)で配り終えて歩道に出てきた瞬間に、目の前スレスレを通り過ぎる赤チャリ女のコリキャンがあった。

・仕事終了後、江戸やに寄る前にセブンのATMでお金をおろしたが、その短い用事の間に目の前に停めてあった車が入れ替わっており、新しく乗り付けてきた車のナンバーは「9113」だった。

・帰宅後、ワインを飲みながらいろいろ語ったが、その間不意に息苦しくなる生理操作を何度もされて喋るのに支障が出た。

・そのほか振動・便意の発生・救急車のサイレン・薄い音声送信・市内放送など様々な手段を使って、人の精神活動にケチをつけて妨害してくるのは相変わらず。

2011年3月26日(土)

6:11
自室にて。昨日(3月25日)の分を書く。天気は晴れだった。

〈一般事項〉
・仕事:有楽 町田エリア。

〈特記事項〉
・仕事中、午前3時台・4時台だというのにタイミング合わせの出現者・出現車が何気に多かった。

・帰り道、上鶴間本町の高架で小田急線の列車が目前通過(これも午前5時10分ごろ)。

・帰宅後、在室時には相変わらず救急車のサイレン・市内放送・振動・壁パツン音・便意の発生などによる嫌がらせ。

2011年3月28日(月)

7:10
自室にて。昨日(3月27日)の分が飛んでしまった。昨日の分と今日の朝までの分をまとめて書く。

☆ 3月27日分

〈一般事項〉
・仕事:有楽 相模大野エリア。

〈特記事項〉
・仕事に向かう道中、16号線で対向車線にワゴン型警察車両。その前に何か怪しげな(ナンバーを見せたげな)動きをする車があったので、コンボのつもりだったのかもしれないが、その車のナンバーは見なかった。

・仕事中、東林間のあたりでタイミング合わせの出現者・出現車が連続的に現れた。以前から言っているとおり時刻は午前3時台であり、普通なら通行人・通行車の存在自体が稀であろうという時間帯であるゆえに意図的な工作によるものであることが際立つのである。

・震災・原発の事故以来、仕事で外出するたびすぐに胸(呼吸器系)に違和感が生じる。深く息を吸い込むと肺が痛くなるような感覚があるので心配だ。

《今、地震が起こっている。午前7時26分》仕事から帰ってきて、自宅マンションの階段を上っている最中に救急車のサイレンが鳴り出した。

☆ 3月28日分

〈一般事項〉
・仕事:有楽 町田エリア。

〈特記事項〉
・昨夜は不愉快な送信夢あり(ボート部か何かに所属。体臭を仄めかされ続け、いたたまれなくなって退部を届け出る)。

・仕事に出発した直後、今日もバイクのヘッドライトに照らされて何やら正体不明の粒子状降下物質が雪のように舞い落ちてくるのが見えた。

・往きの道中、16号線で前後にすっかり車列が途絶えている中、一台のパトカーが後ろからやって来て私をおもむろに抜かしていたのだが、その直後、大野台郵便局入口の交差点にあるネットカフェの駐車場で突然謎の切り返しをして、今来た道を引き返していった(今までも事あるごとに見せられてきたパトカーの露骨なシャドーイングの手口)。

・仕事中は今日もタイミング合わせと新聞配達とのバッティングが多かった。

・パトカーはグランリビオから原町田エリアへの移動路の途中でも出てきて、私の目の前を横切って行った。
プロフィール

bukanbasabasi

Author:bukanbasabasi
2008年12月24日から2011年6月11日までの日記。異常な日々。

(日付を昇順に並べ替えるにあたって、エントリーの年月日・時刻はいじってあります。悪しからずご了承下さい。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
昔の日記
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR